amazon prime dayのタイムセールで買ったもの!!

amazon prime dayのタイムセールで買ったものを紹介!

開発部のおにちく
開発部のおにちく
開発部のおにちくです。
今回はプライムデーで買った開発機材などを紹介します!!
水着ほしいな・・・

(チラッチラッ)

深月レイ
深月レイ
開発部のおにちく
開発部のおにちく
・・・

主にデジタル系の周辺機器が多いです。これらは使う人によって使い勝手が変わったりしませんしオススメしやすいかなと思います。多くの商品は時間経過で良いものが生まれてくるので2019年7月時点でという値段になります。

モバイルバッテリー「typeC-ライトニング-USB」コンセント付き

最強では!?と感じたモバイルバッテリー。

3種類のケーブルがひとまとめになっているモバイルバッテリーでコンセントがついているのでアダプターケーブルさえいらない。日本国内で使うにはこれ以上便利なものは無いと思う。しかも同時に3台とも繋げられ10000mAhの大容量。

海外に行く場合はコンセント部分がオワコンになるが、本体のUSB充電は出来る。やや割高だが、タイムセールで1000円引きだったので購入。モバイルバッテリー探しもこれで終止符を撃つことにする。

USB-TypeC ハブ VGA・HDMI変換

USB-TypeC(以下typeC)に接続できるハブです。最近のマックブックなどはUSB-Cだけでなんとかしているものがありますが。正直使いにくいと思います。マックのものは正規品を使うことをオススメしますが、僕がつかっているDELLのノートパソコンにはUSBC接続ができるんですが、これを買うまで映像出力が出来るとは知りませんでした。マックブックで映してたのは見ていたんですがマックだからと思っていたらそうでもなく!!

普通に写りました。このハブとHDMIポートでトリプルディスプレイにすることが出来ます。HDMIの2ライン出力には若干の不具合(音声的なものも?)ありますが、VGA接続にすることで確実にトリプルディスプレイにすることが出来ます。出張先にいくとHDMI対応じゃないプロジェクター等が存在したりするのでVGAは使えたほうが良いかもです。

他にもいろいろありますが、個人的な趣味のデザインでメタルグレーのアルミボディのこれが割と気に入っています。HDMI変換のみ等はもう少し安い。

7インチ1280/800モバイルモニタ-ラズパイなどに使用するもの

流行りのラズパイ用のモニターなんですが、普通にPCモニターのサブモニターとして使えます。HDMI入力で、電源はUSBから可能で、モバイルバッテリーを電源にすることが出来ます。これの良い点はパソコンのサブモニターとしては勿論のこと、一眼レフや小型のビデオカメラのモニターが可能ということです。高所や離れた位置に設置したカメラをモニタリングしながら調整することが来ます。

これは7インチ1280/800の解像度なんですが、9インチの方が良いかなと思います。7インチだと若干小さい気がします。携帯性はよいのでこの当たりは好みかなと思います。

出先でのデュアルディスプレイ環境の構築が個人的な使い方です。OBSなどを使う場合はデュアルディスプレイじゃないと管理が大変なので。

モバイルモニタ-用のHDMI-HDMIマイクロ変換アダプター

一眼レフやビデオカメラのHDMIポートはマイクロサイズのことが多いです。その変換アダプターはどれでも良いんですが、ケーブルが短いのが個人的にオススメです。携帯にも便利なのでオススメです。持っててよかった変換器って感じでしょうか

 

モバイルモニタ-用のタブレットアタッチメントホルダー

 

本来はタブレットとスマホを挟む用のやつなんですが、前後面でスマホとタブレットの両方が挟めるスグレモノ(ぇ)さらに三脚への取付穴がかゆいところに届く位置についているのもポイントです。とりあえずこれ一つで対応できる上に、同じ視点からスマホとタブレットの二台で撮影可能。など使い方ができます。100均でいいような気がするんですがタブレットサイズのものはあまり売ってなかったので・・・

開発部のおにちく
開発部のおにちく
過去に買ったオススメの商品の紹介

ライトニング-HDMI変換アダプター(iPhone/iPad)

ライトニングケーブルを使った変換器で未だに重宝している。というのもiPhoneSEなどの小型のスマホ端末やiPadだけでスライドの表示が可能。カバンに一ついれておくだけでとっさのときのプレゼンテーションやLTに使える。誰かが発表中にiPadでスライドを作って飛入LTなんてのもお手の物。SIMカード対応のiPadProにスマートキーボードをつけてこれがあれば、アプリを使えるパソコンに近いです。

 

 

充電式ワイヤレスマウスUSB受信式

Bluetooth接続のマウス・USB受信無線式・有線マウスいろいろ使いましたが、USB受信式のものが一番安定感があり、コスパが良かったです。特にこのマウスはUSBで充電ができるもので、パソコンにUSBでつないでおけば電池交換いらず。一回の充電でかなり長いこと使えますし厚さも2センチ弱とかなり薄いのでオススメです。最近のマックブックと比べると厚みはありますがかなり薄いマウスと言えます。マット調のボディで手触りもよく。反応もいい感じです。欠点を上げるなら感度をあげるためか光センサーがかなり明るいです。通常使いに光が漏れることはありませんが、直接見ると目が勿論痛い。

 

フィンガープレゼンター

スライドを動かしたりするアテム。充電式でUSB接続で動かしたりします。グーグルスライドやキーノートを動かすために使う。ちなみに僕が買ったときは3000円超しましたが安くなってる件。ちなみにこれはレーザーポインタがないタイプ。有るタイプのものは基準が上がったりレーザーポインターと別売り推進なのか減ってます。

 

返品したものもついでに紹介

開発部のおにちく
開発部のおにちく
いい商品もあれば自分に合わなかった商品もありますからね・・・

オットマン付きのゲーミングチェア。安価なゲーミングチェアでオットマン付きで最安値と思われる。150度のリクライニングで寝ることもできる。

返品理由
・座面のクッション性が悪く座っていて硬さを感じる。僕は柔らかい方が好きです。
・横幅が狭く体型によっては小さく感じる。子供や女性、細身の男性には良いと思う。
・オットマンに足を乗せると前に傾くことがある。(これは不具合かも)

上記三点の問題から、「椅子」に求める項目で自分には合わないと判断したため返品。やはり店頭でしっかり座って購入が一番でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA